スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ネット代の節約?における一考察



開業されている方もこれからの方も通信費の節約になる情報です。
私はギミック、ガシェット大好き人間ですが、
スマートフォンは持っていません。
替えてもいいのですがどうしてもパケット代を
強制的に払わされるのが許せません。

そこで以前紹介したWiMAXのWi-Fiルーター
NECの3500RとiPodtouchを使っています。
そして治療院のネット環境をヤフーBBから
WiMAXの3500Rのみに絞りヤフーを解約。

年間パスポートなら月3,880円でネット繋ぎっぱなしOK
一年後の更新月なら解約料無料。
他社は2年縛りになっている。
価格ドットコムなどで「実質」月2,000円を切っているのがあるが、
2年縛りになっているので、それまでに解約すると
キャッシュバックを受けられません。
この2年縛りってやつが大嫌いで、ポケットWi-Fiなどを
契約されている方は現在LTEなど高速回線がほぼ同じ値段で
提供されているのに、これからも3Gのパケットで
しかも下りデータ量が多すぎると帯域制限掛けられちゃう、
不条理な条件で使い続けるか、高いキャンセル料を払うかが待っています。

そんな中WiMAXは一月単位でも契約できるし、
年間パスポートなら携帯のW定額パケットよりも安いので
タブレットでネットに繋ぐならおすすめです。

ただしデメリットもあります。
MMSが送れません。
iPadもWi-Fiのみはジャイロを積んでいないので、
ジャイロを使ったアプリは使えません。
肝心なのはWiMAXエリア内でなければ、ネットに繋がりません。

拙治療院は窓際も奥待合も電波状況変わらず、バリ3なのでありがたいです。
そして治療院をお休みの時はWiMAXルーターを持って出掛けます。
だって休診日は誰もネットしないもんね。

今回@ニフティが新しいWiMAXルーター3600R+クレードルセットを
年間パスポートなら1円で提供。LenovoタブレットA1付でも980円で
提供というキャンペーンをしていた。(3月31日まででした)
患者さんに数名紹介した中で、設定中感じたことをまとめておく。
WiMAXの設定はめっちゃ簡単。
しかも3600Rになってから起動が速い。25秒後にはネットに接続されている。
私の使っている3500Rは電源入れてから2分は待たないと繋がらない。
更に小さく軽くバッテリーの持ちも長く(10時間に)なっている。
タブレットの練習のつもりならA1の980円は安いけど、
iPadのつもりでいるなら全然別物(驚)
android2.3が問題なのだと思うけど、android4.0のスマホの方が使いやすい。
単純にGoogleカレンダーかジョルテとgmailを同期してシステム手帳替りにする
くらいならいいが、それ以上のことをやろうとすると、
ちょっと内部フォルダの構造を知らないとフリーズすることが多すぎる。
結果、これを患者さんに使わせると、きっとわからないことづくしで
質問攻撃に遭い、アフターフォローが大変になりそうなので、渡したくない(笑)

まだまだ続くがこれが正しいってものはありません。
それぞれの使い方のよってベストがあるはずです。
あくまでも一考察として、、、、


2012年4月の時点の考察です。年末近くなった現在3.9G(LTE)がwimaxを上回り、
wimaxの契約が取れなくて困っているようです。日進月歩すぎてついていくのが大変だ。
スポンサーサイト
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/11 22:48

ゆ、雪が~

北陸、甲信越、東北の豪雪地の方々には気の毒なくらい今年の雪は凄いですね。

今晩、私の所もガンガン積もっています。
寝ている子供を覗きに行くと。妙に窓の外が明るい。
そっとカーテンを開けると、思わず「はぅぁ・・・」(絶句)

市内なのですが15センチってところでしょうか。
明日の朝、どうやって仕事に行こうかなぁ、
早く起きて歩いて行くのが確実だなぁ、
患者さんも時間が読めないなぁ、
明日の晩からの東京行きは大丈夫かなぁ、

などなど、わくわくする自分がいます。
今シーズン初めてスタッドレスが無いと身動きできない
朝を迎えそうです。
早めに起きれるよう、早く寝よっと。

国家試験前のみなさんは、
体調に気をつけて。
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/02/18 02:18

遂に全国ネット!

おせち

ご購読の皆様、新年明けましたので、おめでとうございます。
私は正月から職人さんの技を堪能して、満足に過ごしております。
ひとつひとつに思いやりがあり、こういう仕事がしたい!と思わせてくれるモノに
元旦から出会えるなんて今年も良い一年になりそうです。(←自分勝手のご都合主義)



今朝のNHK「あさイチ」で「お灸女子、増えてます!」って冒頭からやってましたね。
形井秀一先生もコメントされてましたね。

番組的にも「熱くない、煙が出ない、見た目もおしゃれ」、、、
そういったことをアピールしないと既存の概念は消せないんだなぁ。
逆に言うと、お灸は 熱い、煙い、ダサい だったんだ。

一方、「めざましテレビ」にてうさぎ先生、「温めることが大事です」と
おっしゃってましたよ。
遂に全国ネットで映像デビュー

過去の経験からすると、このあと数日間は治療時間に嫌がらせのように
問い合わせの電話がジャンジャン鳴り止まない、、、

まぁ、あの構成だったら温めグッズの会社に問い合わせ殺到か。
目の温めマスクなんか全然エコじゃないんだけど、、
もうちょっとちゃんと構成して欲しいよね。



万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/01/12 23:50

懐石に学ぶ職人魂

いやー驚き驚き。萩原師匠のブログでうちの記事紹介いただいたら、

その日、次の日でPVが350超え!直伝講習会に参加していた人数より多い??

そうか萩原師匠のブログのユーザーさんが、なんだろうと?と覗かれた数が多いわけですね。

もっとためになるネタをを書かねば。リンクありがとうございました

自分の頭の中でだけわかっていればいいんだ、って考えは捨て、少しでもみんながわかるように

アシストするって決めたのに。。。。。。



さて話は変わってタイトルのネタだ。

奇しくも誕生日が休診日だったので、家内がプレゼントに懐石を食べさせてくれると言うので、
開店2周年の「kaisekiなかむら」へ行ってきました。

秋の食材をふんだんに使ったお料理は、そのまま食べてもおいしいのに、
一つ一つに料理長の思いが乗せられ、更に格別なモノに。
ブログ用に写真を撮ろうと思っていたがデジカメを忘れてしまったので、
過去のモノだが雰囲気だけ。(←この中のリンク先に写真あります)

今回はカウンターから厨房が見える席を陣取った。
料理長の動きをじーっと見つめるためだ。
相変わらずのリズム感と店舗内を瞬間的に見渡し、お客さんの状態を把握。
盛付けにあそこまでの執念掛かっていると思っていなかったので驚いた。
スタッフが運ぶ途中で盛りつけが崩れたら、即座に直しに取りかかる。
あの執念とお料理に対する情熱、愛情。スタッフに伝わってるかなぁ。
単純に完成品を運ぶだけじゃないんだよ。
スタッフの方がわさびを擂って盛りつける。その姿にしばし注目。
後から料理を出すタイミングで、料理長がわさびを擂る。
その美しい姿に感動。
姿勢、力の入れ方,リズム、どれをとっても美しい。
「そばもん」で「くくり」の作業の時の力の入れ方の違いの話があったが、
まさにそのまんま。下半身の安定が違う、腕の力は抜けているが、
下半身から揺すりだされた波動が背中を通じ、腕に伝わりわさびが擂られる。
細かく言うと上腕二頭筋の力が抜けているので、手首から先が自由だ。
当然、擂り上がったわさびの味も違うのだ。

いつだったか勉強会で「お茶を立てる」回があったけど、茶筅でたてたものを
試飲して味を確認。本屋さんがそのまま茶筅でチャチャッチャッとたてると
おいしく変化する。どんな技術でも簡単なようで奥底深いポイントがあるのです。
ポイントがわかっても同じように変化させられるかは、
「あと何が足りないか?必要か?」に気付ける事が大事かもしれません。


そんな事を思いながら、料理長の細かすぎて伝わらない技術の披露を、
決して驕らず、しかし積み重ねた経験をぶれない基軸として、
静かにお客さんに技を魅せる姿は我々も見習いたいものだ。



「kaiseki なかむら」
662-0075 西宮市南越木岩町6-7ラポール2階
tel&fax  0798-72-7861
阪急甲陽線「苦楽園口」歩いてすぐ いかりスーパーのすぐ近く
前もって予約の電話を入れておかないと、当日は難しい日が多くなったそうです。

続きを読む
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/10/07 02:48

秋の空

マラソン

大型な台風も、我々にいろいろな想いを残して去って行きました。
夜風も秋風に変わり、昼も過ごしやすくなりましたね。

先日の台風では学校が休校になり、早めのお彼岸の墓参りに出掛け、
学校は休みなれど暴風域を抜けると雨風の無いすがすがしさが出てきたので、
娘からの依頼で天皇陛下がお休みになられる場所の周囲に走りに行った。

息子は小学校に上がったときに、あるスーパーで「ちびっ子マラソン」の応募はがきを
もらったのがうれしくて、「出たい出たい」とせがみました。
マラソンがどんなものかも知らないで。
幼稚園でも足が遅く、速く走るのにはほど遠いフォーム。
「ま、一度経験するのも良いか」と申し込み。

すると当日、S&B食品が提供ですからTシャツ、パン、飲み物、S&B食品の
商品数点のお土産付き。
もう息子の心をがっつり掴んでしまいました。
それから毎年たいした練習もせずに、その時期がきたら参加。
「最近は景品がへったなぁ、とうちゃん。不景気やからか?」と
記録に全くこだわらずに参加することと景品もらうことに意義があるようだ。
たとえ動機が不純でも毎年きちんと参加することは良いことだ。
昨年の大会は東京行きとかぶらなかったので応援に行った。

来年学校対抗で行われる駅伝大会の選手に選ばれたくて、今年度は暑い夏も
朝練、学校終わってからの練習と走り続けている。
するとどうだ、いつのまにか長距離走のコツとして要点を指導していたもの
呼吸法
重心軸
関節の支点などが、身についているではないか!
全く言うことを聞かなかったくせに結果として必要なものを掴んでいる。


これは我々の基礎訓練に通ずるんではないか?

いろいろな技を見せられ教えられ、「こんな感じでできるわ」と思ってやっても
効果は最大ではない。地味な努力として基礎鍛錬を続けていくと
突然「腑に落ちる」瞬間がくる。技の効きが別次元になる。
みんなそれをも求めている。だけど何もしないのでは突然変異もないのだ。

息子の今年の結果は昨年までとは違いが出てくるはずである。

そんな中、娘も小学生になったので「私も申し込んで」と。
やる気満々である。一緒に御苑を彼女のペースで走る。

見上げると高い空。一時の至福の時を過ごしたのである。




この次、シンポジウムアップします。順番入れ替えごめんなさい。
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/26 23:04
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。