スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

運動会前なのに!!

昨日水曜日は休診日。

だけど午前中はお寺でボランティア施術の日だった。

午後からは娘と散歩。「公園でかけっこしよう」と言ってきた。

タタタタタッ、どてっ

???何につまづいたの?

うずくまって泣いている。

ここで自力で立ち上がるまで待っている。(←ここ重要)

膝蓋骨を押さえて「痛い、痛い」と大粒の涙。

娘の涙には弱いのよ、とうちゃんは。

「よしよし、おうちに帰って治療しようか、自分で立ちなさい」

ソロソロと膝蓋骨を押さえて立つ娘。

立てるようなら骨は問題なさそうだな。あとは靭帯の炎症か?と想像しながら帰宅。

いつもならまじないがわりに絆創膏を適当なところに貼ったりするのだが、

今回はこれ
ハペシート
「ハペシート」だ。

治療院ではいくつかの結果を出してくれているが、今回はどうかな?

膝蓋骨を守るように上下から二重に巻いてしばらく(20分ほど)放置してみた。

放置していても子供は勝手に動きまわる。

感想は「伸ばしたら痛い」

帰宅しておやつを食べても痛みが残っているなら本当に痛いようだ(笑)

それなら、とツボでいうと膝眼あたりと側副靭帯あたりにハペシートを乗せて、

微細な刺激を与えるために靴磨きのようにきゅっ、きゅっ、きゅっ、と軽く刺激してみる。

僅か2分くらい。



「ん?伸ばしても痛くない」



プリキュアのビデオを見たかったからなのか、夜寝るまで膝のことは何も言わなかった。

「ハペシート」の追試と詳細は、また後日ね。


* 尚、治験の結果、感想はあくまでも個人の主観であり、万人に同じ結果が出るわけではありません。
  だからこそ各人で追試して、是非自分の感想をお持ちください。

スポンサーサイト
ハペ、ソマ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/30 01:57

奇跡はあきらめないやつの頭上にしか降りてこない!

わかる人にはわかるところから引用しました。

今、諦めない患者がいます。
彼女が闘う限り、私はサポートする。
なぜなら彼女があきらめた時点で、
自ら治りたい、という心が折れてしまいます。
他人任せにして乗り越えれるほど甘い病状じゃない。
甘い状況じゃないから。





だけどなんとかしてあげたい。
私も臨床家のはしくれだけど、大宇宙の創造主に祈ってしまう。
いや祈るしか出来ないのだ。
表面的な調整はして差し上げられるのだが、





何度こんな思いを繰り返して来ただろう。
その度にもっと効果的な技はないか?
いにしえの達人達はどんな技を使っただろう?
探求、研究、スキルアップ、ブラッシュアップを重ねていく。
まだまだ半ばだが、やっぱり祈るしか出来ない。
神様が決めた人の生き死にを人間がどうこうしようなんて
おこがましいことは承知の上で、なんとかしたいんだ。

最近の若い子達が(と書くと語弊があるが)
めんどくさい、だるい、一生懸命はかっこ悪い、などと
一生懸命努力することを避ける傾向にあるが、
タイトルの通りで、奇跡や結果を求めているだけではついてこない。
我々も、ついつい師匠たちがやる奇跡のような一撃とか、
このツボだけで改善できるなど、夢を見てしまうのだが、
地道な努力をしているからこそ、それが本物の技に切り替わる瞬間が来るんだ。

亀の歩みでも良いから、常に精進したいものである。
ある治療院の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/29 00:54

これ、なんですか?(2)

先日の「これ、なんですか?」を使ってみました。

今回の患者は我が息子。10歳♂
昨年12月より首から胸にかけて皮膚を掻きむしったことが原因で荒れはじめる。
当帰膏を塗ったり保湿に努めていたが、寝ている間にまた掻きむしる。
繰り返すことによって皮膚がざらつき広がり始めたので、
一時的に軽いステロイドを2,3回使用。
しかし、陸上部の練習など汗をかく季節になると痒さで、こっそりと塗っていた模様。
それが原因か、象の皮膚のようになった部分が戻らない。
刺絡を含め28日間その場所を掻かないなど、いろいろ皮膚ケアに注意した結果、
最近は白色ワセリンのみで、だいぶ落ち着いてきた。
そして今の状態
首ビフォー

そしてコロコロ、コロコロすること数分

使用法


そして使用後、肌の肌理がなめされたのかスベスベの感じに。

首アフター

我が息子には何も事前情報を伝えていないのだが、
「へへへっ、とうちゃ~ん、これ気持ち悪いくらいスベスベや。
 スベスベの実を食べたアルビダみたいや」
「これって、痒いときにコロコロしたら気持ちよさそうやなぁ~」
と、我が子ながら良いセンスを持っている。

まだまだ1回ではわかりません。
治験は続けていきますので、随時ブログでも途中経過を報告します。
効果のあったパターン、効果が無かったパターン、どちらも研究します。

* 尚、治験の結果、感想はあくまでも個人の主観であり、万人に同じ結果が出るわけではありません。
  だからこそ各人で追試して、是非自分の感想をお持ちください。
ハペ、ソマ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/27 01:56

これ、なんですか?(1)

客「これ、なんですか?」
店員「○○○ー○です。」
客「あ~ぁ、そうですか」
店員「お使いになりますか?」
客「まさかっ!ふ、ふぅ、っ」


この流れでピン!と来る方は私と同じ時代を過ごした方ですね(笑)

さて本題はこれ!
ハペロールVE
改めて
「こ、これ、なんですか?」

「ハペロールVEです。お使いになりますか?」
「もちろん、よろこんで~」

ぜひ画像をクリックして、穴が開くほど良く見てください。

ポイントは網目のロールの表面です。

20日の講演会で開発者、長谷川智也先生とお話をすることができ、その熱い思いと職人魂に惚れました。

噂のブツをやっと手に入れたので、これからいろいろなツールの追試をしますよ。

詳しくはのちほど。



ハペ、ソマ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/25 23:45

「ささやき」からの再起動

「学生交流会のささやき」から脱出すること数年。

さまざまことを妄想しながら、そろそろ再起動しようと重い腰をあげた。

「ささやき」ブログ時代から読んで頂いていたコアなファンの方々、

ありがとうございました。

ありがた迷惑な学生への鼓舞というスタンスから、当時の学生さんも卒業して

治療家になられた、ということで、臨床家の視点から日常を綴ります。

これからも、つれづれなるままに書き綴る私のブログをよろしくです。
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/23 02:27

過去ブログからの引越し完了

gooブログから引越しが完了しました。

学生交流会時代の治療家を育てるべく学校への、教育に対する不満や、

過去の講習会情報などは削除してあります。

まぁ、過去の記事は過ぎ去った出来事なので、

振り返らずに(反省は必要ですが)前を向いて歩いていきましょう。

本日以降より「再起動」です。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/22 23:47

今までありがとう!引越しです

永らくお待たせしました。

妄想中から目覚めました。

「脱出」からの目覚めです。

ブログ本体を鞍替えして再出発です。

以降、引越し先でお会いしましょう。

GOOブログありがと~
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/21 23:54
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。