スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

運動会前なのに!!

昨日水曜日は休診日。

だけど午前中はお寺でボランティア施術の日だった。

午後からは娘と散歩。「公園でかけっこしよう」と言ってきた。

タタタタタッ、どてっ

???何につまづいたの?

うずくまって泣いている。

ここで自力で立ち上がるまで待っている。(←ここ重要)

膝蓋骨を押さえて「痛い、痛い」と大粒の涙。

娘の涙には弱いのよ、とうちゃんは。

「よしよし、おうちに帰って治療しようか、自分で立ちなさい」

ソロソロと膝蓋骨を押さえて立つ娘。

立てるようなら骨は問題なさそうだな。あとは靭帯の炎症か?と想像しながら帰宅。

いつもならまじないがわりに絆創膏を適当なところに貼ったりするのだが、

今回はこれ
ハペシート
「ハペシート」だ。

治療院ではいくつかの結果を出してくれているが、今回はどうかな?

膝蓋骨を守るように上下から二重に巻いてしばらく(20分ほど)放置してみた。

放置していても子供は勝手に動きまわる。

感想は「伸ばしたら痛い」

帰宅しておやつを食べても痛みが残っているなら本当に痛いようだ(笑)

それなら、とツボでいうと膝眼あたりと側副靭帯あたりにハペシートを乗せて、

微細な刺激を与えるために靴磨きのようにきゅっ、きゅっ、きゅっ、と軽く刺激してみる。

僅か2分くらい。



「ん?伸ばしても痛くない」



プリキュアのビデオを見たかったからなのか、夜寝るまで膝のことは何も言わなかった。

「ハペシート」の追試と詳細は、また後日ね。


* 尚、治験の結果、感想はあくまでも個人の主観であり、万人に同じ結果が出るわけではありません。
  だからこそ各人で追試して、是非自分の感想をお持ちください。

スポンサーサイト
ハペ、ソマ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/30 01:57
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。