スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

なぜに立候補した??

恥ずかしながら我が息子の話
先日、小学校の運動会があった。

4年生になったので高学年の3色リレーという、いわゆるトリの競技がある。
なんとそのリレーに手を挙げて立候補したというのだ
リレーっていうたらクラスで一番早い子が暗黙の了解で走るやん。
「なんで立候補したん?」
「リレー走ってみたかってん」
まぁ、単純明快でいいけど。
しかし3年の時まで100m走はビリばっかり。
大丈夫なんか?恥じかかないか?みんなに責められないか?
という親の心配はよそ目に練習もしない。
でもどうやら上級生のおにいさんおねえさんに
「おまえ遅いねん」って言われているらしく
夜中に寝言で「はぁぁぁぁ、すいませんすいません」って謝っている(←かわいい)
突然むくっと起きて「よさこい踊り」を踊り出す
彼なりに運動会に向けての真剣さが伝わる。

当日4年女男5年女男6年女男の順番だ。
第一走者はうちの5件隣の女の子、ぶっちぎりで早い。
お願いだから大きくリードして帰ってきてね、祈る私。
だいたい運動会でめっちゃ早くて抜きにかかる子は
あの子早いなぁ~、と注目されて前の子が遅いとは思わない。
狙いはそこだ(笑)
おおきなリードさえあれば大丈夫だろう(←消極的・笑)

結果的に予想通りのぶっちぎりでバトンタッチ、
後ろを振り返らずきっちりもらい受けた。
あとは必死、最後までこちらの血圧が上がるわ。
ちゃんと5年の女の子に引き継ぎ、抜かれず、差も縮まらず、
大役を果たした。彼にとっても自信につながることだろう

あーやれやれと思ったら手に汗握って眼レフ片手に
シャッター切るの忘れてた
スポンサーサイト
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/01 22:47
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。