スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

Try WiMAXを契約してみた

みなさんは外に出ているときのネット接続環境をどうされていますか?

ほとんどの方は携帯のパケットダブル定額制などをご利用のことでしょう。
私は携帯はメール以外でパケットを使うことが無いので、家族分3台契約していますが、
合計4000円/月を超えたことがありません。
個人的な言い分ですが、携帯の小さな画面とおっそい接続環境に堪えられません。
だからiPadやiPhoneも3Gとかは堪えられないと思います。
(もちろん内部処理としてのCPU能力などが必要なことも承知です)

で、今回は4週目に鹿児島にて全国講習会なるものがありまして、飛行機の待ち時間や
現場で必要なデータの書き換えなどに実用なるか、試してみようということで
タイトルの「Try WiMAX」を契約してきた。
trywimax

要約すると15日間WiMAXを使い倒してみて、お客様の環境で使えるなら契約してください。
接続環境が悪ければ、契約しなくて良いです。というもの。もちろん無料です。
802.11b/g/nが無線規格としてあるが、今回借りたのはg規格。
USBコネクタに突っ込んでインストールCDを入れてインストするだけ。
とっても簡単だ。
接続画面

さっそくスピードテストをしてみよう。
wimaxテスト

想像していた以上に早いわ。
自宅ではeo光を引いて無線LAN/n規格でつないでいる。
そのスピードはこうだった。
光テスト

有線でつないだら40Mくらいなので、無線にすると速度低下は仕方ないが、
昔のb規格の頃よりは早くなったもんだ。

問題は治療院が鉄筋のマンションなので、窓際と奥ではだいぶ違うだろう。
15日間、飛行場や新幹線の中、車の中、いたるところでネット接続してみよう。


いやいや、ネット中毒なわけじゃないですよ。
必要なデータはオンラインストレージとしてクラウド化しているので、
ネットにさえつながれば、必要なデータを参照したりダウンロードして
書き換えたりできる便利さは捨て難いのだ、、、、、く、苦しい!。
いや言い訳はいらないな。私は立派なネット中毒だ。

でもモバイル通信やiPadを持たない理由として、ネット接続で無駄に使う時間
(目的の情報以外についついサーフィンしたりyoutube見たりする時間)を
家族や研究のために使いたい人達の言い分には賛成です。

これから糖尿病の方やアルコール、ニコチン中毒の方のように、
糖分や酒、タバコがやめれないのと同様に
ネットが無いと不安で不安でたまらない~、
ネットがないと世の中から取り残された気がする、
冷や汗や動悸がする、気になって寝られないとか、
重症化もあるんだろうか(笑)
病院でも禁煙科とかあるから、ネット中毒科とかできるのかな?

とにかく15日間は「どこでもネット」を味わってみようっと。

スポンサーサイト
万事雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/13 23:30
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。