スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

試作品のうちのひとつ

昨年末になるかなぁ?懇意にしている小児科の先生とハペ、ソマシリーズのプレゼンというか、
情報提供としていろいろな使い方を提案していたときのこと。
ハペロールVEの副作用なしに皮膚を改善させることができる可能性に大変関心を持たれ、
その話を聞いている間中、ハペタッチの「おむすび」をにぎにぎしておられる。
「ねぇ木馬さん。このおむすびって精神不安定の人に握らせたら良さそうだよね。
うちも診察中に落ち着かない子に握らせてみようかなぁ」

、それは落ち着きますね。(賢明な読者ならなぜ落ち着くのか想像ついていると思う)
残念ながらお試しとしてお渡しできるのがないので、ちょっと年明けてからにしましょう。

だったのが確定申告も終わり、小児科も冬のインフルエンザや胃腸風邪も落ち着いたので、
おむすびをお渡しして(結局ご購入頂いたのだが)診察時にこどもを何かに集中させようと
おむすびを渡したところ、なんと瞬殺!!強く引っ張っちゃったら破けちゃった。
私の知り合いのチビちゃんも渡したとたんに、
良いおもちゃだとばかりに引っ張っちゃったら破けちゃった。

間違えないで下さいね。決して製品が弱いんではないのです。本来イレギュラーな使い方ですよ。
使用説明書にも「優しく柔らかく軽いほど効果的です」と書いてます。
6ヶ月くらいの赤ちゃんや小児科に通うくらいのちびっ子に「優しく柔らかく軽く」は通じません。
大人が気をつけて使うモノですが、子供は興味津々触りたがります。
気持ちよいから自分でやりたがります。

そこで村上樹脂工業さんに状況と事情を説明してイレギュラーな使い方ですが、
ちびっ子用に引っ張りに強そうな策を練って頂きました。
試作品おむすび
それがこの写真です。(クリックすると拡大します)
これはさすがに瞬殺とはいきませんね。ネットのおかげでちょっとごわごわするので、
子供達の反応はまちまちだと思います。
もうしばらく小児科の先生とお互いの使用感をやりとりしてみます。

泣き止まないチビちゃんや癇癪を起こすチビちゃん、不思議と落ち着きます。
大人でも情緒不安定なときなど「おむすび」にぎにぎしてみませんか?
落ち着きますよ、癒されますよ~

* 尚、治験の結果、感想はあくまでも個人の主観であり、万人に同じ結果が出るわけではありません。
  だからこそ各人で追試して、是非自分の感想をお持ちください。
スポンサーサイト
ハペ、ソマ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/23 22:20
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。